会社概要・沿革・組織図

ホームサーブ

会社概要

会社名
ホームサーブ株式会社
(英名: HomeServe Japan Corporation)
本社所在地
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町一丁目2番6号
(日本橋大栄ビル8階)
会社設立日
2019年2月22日
事業内容
生活インフラに関する修繕サービス及び付帯関連事業
資本金
21億円(資本準備金含む)
会社名
三菱商事株式会社 50%
HomeServe International Limited 50%
代表取締役社長
得永 泰裕

沿革

2019年に、イギリスに本社を置くHomeServeと三菱商事のジョイントベンチャーとして日本法人を設立。
日本各地のユーティリティー企業と提携して、生活インフラのお困りごとをワンストップで解決するサービスを展開しています。

2019年2月

ホームサーブ株式会社設立
1993年にイギリスで創設されたHomeServe※が、三菱商事と提携して日本法人を設立

  • 日本を含め現在6か国で事業を展開。従業員数は全世界で7,400名以上、時価総額は約4,500億円
2020年1月

中国電力株式会社と提携し、中国地域を対象に「ぐっとずっと。住宅安心サポート」のサービスを開始

2021年3月

東北電力株式会社と提携し、東北地域を対象に「東北電力のすまい安心サポート」のサービスを開始

2021年9月

九州電力株式会社と提携し、九州地域を対象に「九電あんしんサポート ホームサポート」のサービスを開始

2022年3月

”スマートシティやつしろ”の実現に向けて、熊本県八代市、三菱商事株式会社と連携協定を締結し、熊本県八代市を対象に「月額あんしん修理 やつしろおうちサポート」のサービスを開始

組織図

取締役会,代表取締役会長,代表取締役社長,事業開発部,マーケティング部,オペレーション部,財務・経理部,ITソリューション室